ビビット! 老けた手を若返らせる!手の洗い方や日焼け止めクリームの使い方

白熱ライブ!ビビットで老けた手を若返らせる方法をやっていました。

そうそう、手や首って意外に歳が出ますよね。

顔などは、シミやシワ対策しますが忘れがちな手のケアも必要ですね。

北青山Dクリニックの阿保先生が教えてくれました。

老け手の名医なんだそうです。

そこに特化した先生がいるとは知りませんでした。

老け手の原因

肌が乾燥してバリア機能が失われると肌荒れ、炎症が起こしやすい。

弱った肌に紫外線があたると、光老化が起きてシミシワ以外に弾力も失われる。

老化によるホルモンバランスの崩れも新陳代謝が低くなり肌の再生が遅れるのも原因となる。

老け手にならない予防法

手魔女と呼ばれるひとがいるんですね。

50代でも手が美しいひとのケアとは?

気になります!

仲西さんのケア方法を教えて頂きました。

手の洗い方

手を洗うときには固形石鹸

※ 固形石鹸は量を加減できるところが○だそうです。

洗った手はハンドタオルで水分を拭く

温風乾燥機は乾燥しすぎてしまう

水仕事

食器洗いなどの水仕事は必ずゴム手袋を使用する

手の保湿成分が減ってしまうため。

日焼け止めの使い方

日焼け止めの塗りすぎは注意

紫外線対策いは有効でも、紫外線散乱剤が入っていてつけすぎると肌に刺激がある。

日焼け止め以外に、日傘やUVケアグローブなどで手の日焼け対策をするといいそうです。

美チョコラ

老け手最新治療

手の甲に過度にできた血管にファイバーを入れて、血管にレーザーを当てて細くするという治療法があるそうです。

足の下肢静脈瘤の治療と同じことなのでしょうか?

痛みがないと、そこまでの治療をするのは勇気がいりますね。

ハンドベイン治療

片手 30万円~

施術 2時間程度

ビフォーアフターを比べると確かに、10歳は若返った感じに見えますね。

すっぴん地肌
スポンサーリンク
100円サンプル申し込みはコチラ
オメガ3-DHA&EPA&アルファリノレン酸

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
100円サンプル申し込みはコチラ
オメガ3-DHA&EPA&アルファリノレン酸