神埼恵さんの若返りメイク5つのポイント ノンストップ 

神埼恵さん(40)美容家というより完全にモデルさんみたいですね。

みんなが簡単に可愛くなれるメイクを紹介してくれます。

おばさん顔卒業の-5歳メイク術

若いときのままのメイクをしているかたいますよね。

でも、どこをどう変えていいのかわからない!

ポイントを押さえて簡単に若返りできるメイクです。

街で聞いたメイクのお悩み

・ファンデーションが厚塗り

・眉毛がうまく描けない

・チークがうまく塗れない

ここを失敗するとおばメイクになって老けてしまうそうです。

立体感を生み出すハイライト使い

1 クリームハイライトを目頭に「八の字」に入れる

2 鼻筋に「細く」入れる

※太く入れるとごつい顔に!

3 スポンジで頬に逆三角形に入れるとリフトアップに見える効果

シェードは大胆に入れて小顔に!

顔が大きくていやだという方にはシェードメイクもしっかりする。

1 自分の輪郭よりも一回りほど内側に入れる

※額からあご先まで

2 仕上げはそのシェードを生え際に向かってぼかす

※自分の肌の色より二段階ぐらい暗い色を選ぶ

太目のナチュラル眉がおすすめ

1 眉山は黒目の端から目尻の間にくるように描く

2 眉頭は毛の流れに沿って上方向

3 眉山・眉尻は横方向

4 眉頭から眉山までは同じ太さで目と平行

※眉の地毛が少ないひとは、仕上げに眉マスカラでなじませると良い

チークで血色良く

クリームチークのほうが失敗しづらい

1 笑ったときに高くなる場所に少し乗せ、円を描くように拡げていく

2 あご先にも少し乗せると顔全体が血色良くなる

口紅でぷるぷる若く

1 ペンシルで上唇をオーバー気味に描く(輪郭のみ)

※上唇と下唇の厚さが1:1になればオーバー気味でもOK

2 ペンシルと同系色にグロスを重ねる

やりすぎたメイクの直し方

チークの塗りすぎ

ティッシュなどでぬぐってしまうのはNG

肌荒れの原因になります!

チークの塗りすぎには、スポンジにリキッドファンデーションをつけ軽くつけて色を一段落とすようにする。

すっぴん地肌
スポンサーリンク
100円サンプル申し込みはコチラ
オメガ3-DHA&EPA&アルファリノレン酸

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
100円サンプル申し込みはコチラ
オメガ3-DHA&EPA&アルファリノレン酸