ペケポンプラス IKKOの美肌をつくる美容注射・アマニ油・レモン鍋

「すっぴん自慢芸能人お肌ツルツルダービー」優勝する人は誰でしょうか?

イッコーさんがやっていた注射の美容法が気になっています。

前に整形は怖いからやらない。とおっしゃっていましたが、顔に注射も結構怖いんですけど。^_^;

でも何もならないで美を保つのは無理ですよね。

IKKOさんは、メイクテクニックでかなりお綺麗になるけど、やはりベースの肌の状態も気を遣っているでしょうね。

今回はこの三人が美肌を競います。

益若つばさ(30)

渡辺美奈代(46)

IKKO(54)

益若つばささんの美肌のこだわりとは?

コットンに化粧水をしみこませて、なおかつ手のひらにもたっぷりと化粧水で保湿。

年齢の3倍の回数ずつ美容液を入れ込む

食にも気を使い一年中レモン鍋を食べているそうです。

※レモン鍋の作り方

魚介だし・レモン・レタス・ミニトマト・きのこ類・旬の野菜

土鍋に沸かした出汁の中に、レモンを絞った果汁をたっぷり入れる

ビタミンCたっぷりで代謝をあげるレモン鍋は、美容にとっても良いそうです。

渡辺美奈代さんの美肌のこだわりとは?

夜10時~深夜2時の美肌を作るゴールデンタイムはしっかり睡眠をとっているそうです。

家族ととる食事にプラスしているのが「アマニ油」

お肌の代謝を促進する成分を含んでいるそうです。

 IKKOさんの美肌のこだわりとは?

泡パックで美肌つくりをしているそうです。

お肌のお手入れに使う美容液は15種類以上!

成長因子を注射でお肌に入れ込むそうです。

これはクリニックなどでやっている施術みたいですね。

ちょっと痛そうにも見えますが^_^;

なんと1回45万円だそうです!!

みなさん、それぞれ美にたいしていろいろなケアをしていますが、この中で一番美肌なのは誰なんでしょうか?

益若つばささんの肌年齢 ⇒29歳

※保湿は足りているが油分が足りない状態だそうです

渡辺美奈代さんの肌年齢 ⇒43歳

※水分・油分ともにパーフェクト

IKKOさんの肌年齢 ⇒50歳

※水分・弾力・シミ・毛穴はパーフェクト

まじまじと見るとIKKOさん毛穴が目立たないですね。

みなさん、ここまでやってこの肌年齢が保ってるのですから、なーんにもやってなかったらどれだけ肌年齢が下回るのでしょう…

よくTV番組で機械で肌年齢を測るのをやっていますが、私は怖くてそんなことできません。^_^;

毎日の小さい積み重ねが大切ですね。

すっぴん地肌
スポンサーリンク
100円サンプル申し込みはコチラ
オメガ3-DHA&EPA&アルファリノレン酸

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
100円サンプル申し込みはコチラ
オメガ3-DHA&EPA&アルファリノレン酸